中学3年生の皆さんへ

2020年に入って間もなく半年が過ぎようとしています。今年の初めから新型コロナ感染が広がり始め、その後も衰えを見せず、今もなお全世界を巻き込んで拡散し続けています。まもなく感染者数は1000万人、死者数は50万人に届きそうな勢いを見せております。

誰もが予想もしなかったこの非常時、おそらく世界中77億人の大半の人たちは、数々の制約の下で苦しみ、あるいはあえぎながら生きているはずです。先日もアマゾンの未開地に住む原住民部落でも数名が感染した話があったくらいですから。

この先も収拾のめどが立たない、正に非常状態になっているこのような時に、学校生活の大きな節目である中学3年を迎えている君たちは、日々を心穏やかにして過ごせていないかもしれない。多くの仲間たちも、よりによってこの大事な時に、と不運に思っているかもしれません。確かに、いろいろな思いや不安が生じる中で、物事に集中して取り組むことは難しいことですよね。

でもこの時に、ほとんどの人たちは皆同じように厳しい中にある、と思うことは、自分を一歩前に進めることに繋がるかもしれません。同じような環境でありありながらも、自分は将来に希望を抱いて、しっかり準備して先に備えていく。そのような考えを持ちながら、きっと先には何かいいことがある、と思って日々を有意義に過ごして欲しいものです。

今年の夏も、ミズマは例年通りのカリキュラムで夏期講習を実施します。これまで積み上げてきた夏期講習の大きな実績(受講生平均伸び点40点以上)を目指していきます。先の県発表では、県立高校入試の範囲は例年通りとのこと。全国的にも高水準な福井県高校入試問題を自信をもって解いていけるよう、この夏にしっかりと力をつけてもらいたいと願っています。

夏期講習の内容

近年、ミズマの夏期講習は数学、英語、理科、社会の4教科を各教科6日間実施し、国語については通常授業の中で入試対策問題を中心に講座を組んできております。夏期講習は、毎年ほぼ全員が受講し、その中には学力アップ100点を超える生徒も複数名出ております。限りなく伸びることが出来るのも夏休みの特徴です。

今年は、暑さに加えてコロナ問題などがあり、例年以上に厳しい夏になりそうですが、学力を大きく伸ばすチャンスには変わりはありません。来春には胸を張ってあこがれの高校へ通学できるよう頑張りましょう。

夏期講習日程

8月1日(土)から8月 6日(木)まで  PM2:50~4:50  理科

                       PM5:00~7:00  数学

8月8日(土)から8月13日(木)まで    PM2:50~4:50  社会

                       PM5:00~7:00  英語

受講料は各教科塾内生は14,000円、塾外生は16,000円、教材費込みです。

 学習内容は、1年から3年夏休みまでの総復習と総合力の強化を行い、

 入試対策問題とハイレベル問題の解法力アップに取り組んでいきます。

 学校補習や部活などで受講できない場合は、月曜日、木曜日を除いた日に

 振替補習をさせていただきます(PM7:30以降)。